Looopでんきのシミュレーション方法を1分で解説します!|電気切り替え

Looopでんきのシミュレーション方法を1分で解説します!|電気切り替え

>>>安くてエコなLooopでんき。料金シミュレーションはこちら<<<

 

安くてエコなLooopでんき。

 

Looopでんきに「電気切り替え」した場合にいくらになるのか?気になりますよね。

 

ここでは、そのシミュレーション(試算)方法について1分で分かるように解説します。

 

とっても簡単ですよ!

 

※ちなみに、シュミレーションではありません。シミュレーション(simulation)ですよ(笑)。

 

 

Looopでんきのシミュレーションは簡単。6項目を入力するだけ!

シミュレーションと言うと、たくさんの項目に色んな数字を入力するイメージがありますよね。

 

でも、Looopでんきの場合、「基本料金ゼロ」で従量料金も段階がなく一律の単価なので簡単です。

 

だから、Looopでんきのサイトに、6項目を入力するだけ!

 

以下、具体的なシミュレーション方法についてナビゲートしていきます。

 

現在契約している電力会社の検針票を用意してください。

 

 

以下から、「Looopでんき」のシミュレーションサイトに移ります。

 

>>>Looopでんきのシミュレーションサイトはこちら

 

以下、画面が現れます。

下の検針票(見本)を参考に、手元にある自身の検針票から数値を入力していきます。

  • 現在ご利用中の電力会社
  • 電力プラン
  • ご契約電力
  • 対象月
  • 見積りパターン
  • 月間使用量

 

仮に、「東京電力」「従量電灯B」「60A」「1月」「1か月で見積もり」「450kWh」でシミュレーションしてみます。

 

全て入力した後には、「この内容でシミュレーション」をクリックします。

電気の使用量は1か月だと季節によって変動がありますよね。

 

だから、見積もりパターンは、12か月でも試算できるようになっています。

 

 

以下、画面が現れます。

シミュレーション結果が現れます。

 

年間で13,729円(11%)おトクになる結果になりました(太陽光発電システム利用で更におトク)。

 

 

Looopでんきで、安くてエコな生活を!

 

以上、Looopでんきに切り換えた場合、電気がどれくらい安くなるかのシミュレーションについて解説しました。

 

とっても簡単でしょ!

 

Looopでんきは、単に料金が安くなるだけでなく、

  • 「使った分だけ料金がかかる」という分かりやすさ
  • 全国エリアで対応
  • 太陽光発電システムを使うと更に割引

など、新電力の中でも特色のある電力会社です。

 

この内容に魅力を感じない方にはお勧めできませんが、「電気代が安くなるだけでなく、地球環境にやさしいエコに貢献したい!」という方にはオススメできます。

 

この機会に是非、Looopでんきへの切り替えを検討してくださいね!

 

まずは、どれだけ安くなるかシミュレーションから始めてみてください!(↓)

 

>>>安くてエコなLooopでんき。料金シミュレーションはこちら

 

Looopでんきの申込ページはこちら!(↓)

 

>>>安くてエコなLooopでんき。申込ページはこちら

 




(↑)シミュレーション後、そのまま申し込みもできます。

 

Looopでんきだけでなく、料金シミュレーションで電力各社から最安値を選びたい方は、エネチェンジから検索してみてください(↓)